パートナーエージェント

パートナーエージェント ファーストコンタクトまでの華麗なる流れ

Pocket

結婚相談所の口コミ掲示板を見ると、目につくのがこの言葉

女性
女性
なかなか会えない(怒)   

意外なことに、結婚相談所では
紹介してもらっても会うまでに一苦労」
ということが結構あるんです

でもパートナーエージェントは大丈夫。

パートナーエージェントは、おたがいにOKさえ出せば必ずその相手と会えるんです

どういうことなのか?詳しく見ていきましょう!

パートナーエージェント 資料請求はこちらから

パートナーエージェント ファーストコンタクトまでの道のり

待ち合わせ場所のカフェ

パートナーエージェントはOKを出しているのに会えない!ということはありません。

その仕組みを詳しくご説明します!

パートナーエージェントのファーストコンタクト内容1

神戸店の無料説明会に行ったとき、アカウントエグゼクティブさんがこんな風に言ってくれました。

神戸店スタッフ
神戸店スタッフ
OK出し合ってるんならメールばっかしないで、すぐにファーストコンタクト(最初のお見合い)しようよ!ってことにしたんです  

パートナーエージェント神戸店無料説明会レポはこちら

パートナーエージェントには、入会後にログインできるようになる掲示板があります。

そこに申し込みや紹介が来ます。そこで「OK」を出したら
(申し込んで「OK」をもらえたら)

即、ファーストコンタクトの段取りをパートナーエージェントがやってくれます

女性
女性
えーっ?どうやって?  

流れはこうです。

掲示板の「スケジュール表」というものに、約1か月分の予定を書き込みます。

たとえばこんな感じで。

日程 予定 場所
4月27日(金) 大阪
4月28日(土) 午後2時からならOK 京都
4月30日(日) ×

 

「OK」を出し合っている二人分のスケジュール表を、パートナーエージェントのコンシェルジュがすりあわせて、

コンシェルジュ
コンシェルジュ
じゃあ○月×日△時に、●●で待ち合わせしてファーストコンタクトしてください   

と、二人に連絡する・・・というわけです!
便利ですね!

婚活小町
婚活小町
もちろんファーストコンタクトまで、会員二人でメールや電話のやり取りすることは一切ありません。   

とにかくまずはファーストコンタクト・・・なのです。

パートナーエージェントファーストコンタクト内容2

 

女性
女性
待ち合わせ場所を決めてくれるのはありがたいけど、ファーストコンタクトのためのお店なんかはどうするの?   

それも大丈夫です!

ファーストコンタクトのためのお店も、待ち合わせの場所から徒歩圏内のカフェを何軒か
コンシェルジュが教えてくれるんです

婚活小町
婚活小町
後は出会った二人がカフェを決めるだけでOK。簡単ですね!   

普通だと、OKをもらっても2人でメールのやり取りをして、日程を合わせて・・・になるのですが、本人どうしでやっていると何日もかかってしまいます。

そのうちフェードアウトしてしまうこともなきにしもあらず・・・。

そんなことがないパートナーエージェント。
ファーストコンタクトのシステムはかなり画期的です。

パートナーエージェント ファーストコンタクトのルール

 

この画期的なシステムだけでなくパートナーエージェントはファーストコンタクト時のルールまで決めています。

どんなルールなのでしょう?これも見ていきましょう。

ファーストコンタクトは1時間で切り上げる

時間を決めているわけは2つあります。

1 相手を傷つけないため

ファーストコンタクト時こんなことも起こります。

女性
女性
 違った・・・(汗)  

でも1時間ガマンしたら「ルールなので・・・」と、笑顔で終わらせることができますね。
まずはそのためのルールです。

2 疲れないため

逆に、お相手と盛り上がっても1時間までにしています。

なぜなら、人間は初めての相手といくら気が合っても、長時間一緒にいたら、疲れてしまう生き物。

すると今度は相手のアラを探すようになってしまうからだとか!

婚活小町
婚活小町
そんな事になったら、せっかく気が合いそうだったのにもったいないですよね!   

パートナーエージェントは、人間の心理も踏まえたうえで、このルールを決めているのですね。

ファーストコンタクト時のお茶代は割り勘

 

ファーストコンタクトでよく問題になるのが女性からのこの言葉。

女性
女性
お茶代を割り勘にさせられた!  
女性
女性
割り勘にしようといったのに聞いてもらえなかった   

とかく婚活中は「割り勘」は問題になりやすいこと。

婚活小町
婚活小町
女性とのデートに慣れていない男性は、
「お茶代を出した方が好感度が上がる」ということを解っていない人も多いとか。   

いい人なのに、そんなことで嫌われるなんてもったいないですよね!

逆に女性からしても

女性
女性
ここは払ったほうがいいのかしら?
女性
女性
私の方が高いもの飲んじゃったわ・・・

・・・・ということで気をもんで、お相手の話に集中できないのはこれまたもったいないこと。

ということで
「ファーストコンタクト時のお茶代は割り勘」
ということになっているそうです。合理的ですね!

ファーストコンタクトの返事はコンシェルジュへ

インタビュー
女性
女性
いいひとだったから、また会いたい!  

ファーストコンタクトの結果がこれだったら良いのですが・・問題なのは

女性
女性
この人は・・・もういいです   

という場合。

相手に直接は言いにくいですよね。

メールや掲示板でも言いにくいし、

男性
男性
僕のどこがだめだったの! 

と食い下がられても困るもの。

パートナーエージェントは、
ファーストコンタクトの結果を全てコンシェルジュに伝えることでこうしたストレスを解消しています。

婚活小町
婚活小町
「その人のちょっと今一つだったところ」
もすべてコンシェルジュに伝えるシステムなので、言いやすいです。

お相手もコンシェルジュから言われると、冷静に聞けますよね。   

 

そしてそのファーストコンタクト時のお断りの時の言葉は、キチンとパートナーエージェントの面談の時に伝えられて、PDCA活動にきちんと生かされていきます。

パートナーエージェントの「PDCAサイクル」を使った婚活の流れはこちらから

また、ファーストコンタクトの段階では、直接の連絡先は交換してはいけないので断ってもあとくされはありません

婚活小町
婚活小町
こういった細やかな心遣いはアラフォー女性にとってはありがたですね! 

 

パートナーエージェント ファーストコンタクトまでの流れ まとめ

指をさすアラフォー女性

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではパートナーエージェントのファーストコンタクトの流れをまとめます

ファーストコンタクトの流れまとめ

・本人同士がOKを出していればすぐに会える
・ファーストコンタクトの待ち合わせ場所やカフェなどはコンシェルジュが設定
・ファーストコンタクトのルールもある
(盛り上がっても1時間まで)
(原則割り勘)
(返事は本人にしないでコンシェルジュに)

こうした細やかな心遣いが「成婚率NO1」の下支えになっているのは間違いありません。

1年以内に結婚したいあなたならパートナーエージェントです!

パートナーエージェント 資料請求はこちらから

こちらの記事もおススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。