婚活アプリ

ゼクシィ縁結びでアラフォー女性が6カ月以内に結婚できる3つのコツ

投稿日:2018年5月1日 更新日:

Pocket

世の中婚活ブームですね。

私が婚活をしていた10年前に比べると、思ってもいなかった
この婚活手段が台頭しています。

それは「婚活アプリ」

めでたく結婚までこぎつけた人もいますが、
女性にはこんな不安もあります。

「出会った人が既婚者だったらどうしよう」
「カラダ目当ての人だったらどうしよう」
「事件に巻き込まれたらどうしよう・・・」

不安になるアラフォー女性

 

アラフォー女性なら、これ以上の失敗はしたくないし、
出来れば結婚まで持ち込みたい
・・・そう思っているのではないでしょうか。

どうしたら危険な目にあわず結婚まで持ち込めるのか?
失敗した人とうまくいった人の差は何なのか?

いろいろ調べてみると、うまくいった人は
この3つのポイントを押さえていたことが判明しました。

〇まず第一に自分の身を守ること。守るすべを知ること。
〇そのうえで積極的に出ること
〇自分を振り返って、反省し悪いところは改めること

どういうことでしょうか?
具体的に見てみましょう!

 

婚活アプリの注意点 ゼクシィ縁結びがよいわけ

出会い系アプリで結婚するための「身を守ること」ですが
とりあえず最初に
「そのアプリを運営している会社は安全なのか」
この方法で見極めてください。

順を追って説明します。

 

※そこは安全な会社なのか?見分け方

 

みなさん、このことをご存知ですか?

「インターネットで異性を紹介する仕事は届出が必要」

それをきちんとしている会社は、会社概要やHPの下のほうに
きちんと届け出を受理してもらえたとしるしに、
きちんと番号が書いてあります。
「インターネット異性紹介事業届け出済み受理番号  ×××・・」

ゼクシィ縁結び

こんな風にきちんと書いてあるか?
まずそこを確認しましょう。

それともう一つ
「個人のプライベートな情報をきちんと守ります」
という姿勢を見せているか?を見てください。
それはこのマークを取っているかどうかでわかります。
「JAPHIC」のマークか、おなじみの「P」マークです。

プライバシーマーク

 

これは結婚相談所など、究極のプライベートを扱う業界では
当り前に取っています(これを取っていなかったら即退散です)

婚活アプリも一緒です。
究極のプライベートを扱う所なのは間違いありません。
流出なんかしたら・・・・怖いですよね?
このマークをきちんととっているか、必ず見てください。

この2つを抑えている会社は、第一段階突破です。

第一関門突破

 

きちんと身分証明書を出させているか?

これをうるさくしすぎると入会する人が減るし、
ゆるくしすぎると悪い人が入ってくる・・・・
さじ加減が難しいところですが

「最低限、免許証などを写真などで
撮らせて送らせて審査するところ」

を選んでください。
簡単な入力で済むようなところはやめておきましょう。
出来れば自分の写真もきびしく言われるようなところのほうが
安心です(サイトによってはプリクラや
加工したものは受け付けないところもあります。
そういう所は安心です)

フェイスブックと連動しているから・・・
と安心するのも、もちろん禁物ですよ。

会員の判断に任せてられはいますが、
「独身証明書」まで提出していいとしている
婚活アプリもあります。
その婚活アプリはこちら↓
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

真面目に結婚を考えている人なら、そういったところで、
そこまでの資料を提出している人を選ぶのもテです。

女性の支払い義務はあるのか

使う女性から見ると
「無料のほうがいい」と思うことは当然ですが
設定した会社の立場になって考えると
「とにかく女性は数さえいればいい」
ということです。

女性が無料で入れるというと
「悪い人(この場合はサクラあっせん業者)が
入るスキを与えている」

ということになります。

サクラ

女性は被害に合わないからいい・・・と思うかもしれませんが
悪い人がすんなり入ってくるところでは、安心して婚活は出来ません。
その悪い人の矛先が、いつ女性に向けられるかも分かりませんよね?
それに男の人から
「あなたもサクラですか」みたいに思われるのもイヤなものです
ちょっと痛いかもいれませんが、
女の人も有料のところのほうが結局は安心です。

 

悪い人の報告を義務付けているか

完全に出来るかどうかは別として
「会社として、悪い奴に対応しますので、報告して下さい」
ということを宣言しているかです。

これをきちんとしているところは
何もしていないところよりも安心ですね。

後、細かいところですが「カード決済」が出来るところは
18歳以下の人が入ってこないようにしているので
(カードは18歳以上にならないと基本的に作れない)
安心できるところかな・・・と思います。

こんな感じで「安全な婚活アプリ」を
見極める目をアラフォー女性はまず持ちましょう。

そして婚活小町が調査した結果、これらの条件を全てクリアしていて、
アラフォー女性に一番おすすめな婚活アプリは

「ゼクシィ縁結び」

という結果になっています。

アラフォー女性ならここに登録しておいてください

登録はこちらから↓
出会いたいけど相談所に行く暇がない方へ/ゼクシィ縁結び

 

出会い系アプリで結婚した人の声

出会い系アプリで婚活をしている人にとって
「これで結婚した人って本当にいるのかしら」
ということは非常に気になるところです。

次は出会い系アプリで結婚した人の声を拾ってみました。

コンシェルジュさんと面談

調べてみると、ツイッターなどでは
「自分の同僚、友人が○○っていう出会い系アプリで結婚した」
とつぶやいている人が結構います(本当かどうかは解りませんが)

どうやってこういった人たちは結婚までこぎつけたんだろう?
その人たちの声を、いろいろなところから拾ってまとめてみました。

「だらだらメールするより、こっちからスパッと会おう!
短期決戦ってきめてたからね。ダメなら次!のスピリッツだね」
「○○を食べるのが好き・・みたいに言って、
誘いやすい雰囲気を
出しました。
相手のプロフィールをよく見て、趣味の話を振ってみました」

こんな風に積極的に行動するだけでなく、こんな声もあります。

「結婚相談所とちがって、
本人同士で直接やりとりしますので

キチンと相手を見定めて、自分を守ることは絶対に必要です」

婚活アプリで身を守る

「うまくいかない場合は、何がよくなかったのかを
きちんと振り返って改善し次に生かすこと!」

積極的に行動するのも大切ですが、
まずは「自分の身を守ること」が大切なようですね。

 

 

まとめ

 

女性が婚活アプリで、男性と「出会う」ことは
そう難しいことではありません。
でもそこから
「きちんとしたお付き合いに進むこと」
は、難しいことですし、違う努力が要ります。
「プロポーズを受けること」
は、それよりもっとハードルが高いことなのです。

ハードル高い

 

「もう、またダメだった!変な奴のいないアプリはないの!」
「既婚者は入ってこないでよ!!」

と怒ったり、完璧なアプリを求めて、
さまよったりしている人は多いですが、
婚活アプリから結婚まで行くには

※信頼できる出会いアプリ会社を選ぶ目
※自分の身を守ることは
どうふるまうことなのかを学び、反省もする

※そのことを解ったうえで積極的に出る

が大切なのです。

指をさすアラフォー女性

 

とはいえ、

「具体的に教えてくれるマニュアルが欲しい」
「出会った後の結婚まで持ち込めるような
デートの仕方を知りたい」
「効果的なプロフィールの書き方を知りたい・・・」

悩むアラフォー女性

などという人もいるでしょう。

婚活小町が
「アラフォー女性が、婚活アプリで
うまく結婚まで安全に持ち込む方法」

をまとめたものがあります。
良かったらこちらをクリックしてくださいね!

「アラフォー女性が婚活アプリで失敗しないための秘訣」

 

私はいつ結婚できるんだろう・・・心配な方はこちらをクリック


ヴェルニって何?という方はこちら!

婚活小町のヴェルニ体験談

 

-婚活アプリ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペアーズで結婚するためアラフォー女性がするべき3つのステップ!

ペアーズは会員数が多く、女性は無料の婚活・マッチングアプリです (しかも女性は会員登録から最短4時間くらいで マッチング出来るというスムーズさ) しかも18500人もの結婚した人たちがいる ・・・とい …

パソコンで申し込みをするアラフォー女性

最初の婚活アプリは「ペアーズ」をアラフォー女性におススメする訳

「パートナーを見つけるために 婚活アプリ・マッチングアプリを始めたいんだけど どこがいいのか解らない」 という声をよく聞きます。 最近ではパートナー選びにこういった マッチングアプリをするのは けっこ …

ゼクシィ縁結びVSゼクシィ恋結び 違いは?アラフォー女性におすすめなのは?

ゼクシィ縁結びとゼクシィ縁結びカウンターは 「どう違うの?」 と思う人も多いですね (ゼクシィ縁結びとゼクシィ縁結びカウンターの違いはこちらから)   もう1つ「どう違うの?」と思う2か所は …

初めまして!
アラフォー女性専門の
「結婚相談所アドバイザー」
婚活小町です。

2008年、36歳のお正月に
「よーし、今年中に絶対に結婚する!!!」
と決めて必死の努力。

その甲斐あって見事!
2008年の12月20日にオーネットで
現在の夫に巡り合うことが出来ました!

「悩むアラフォー女性の結婚相談所への不安をなくしてあげたい」

と思い、このサイトを立ち上げました。

結婚相談所で
こんなはずじゃなかった・・・
と言いたくないアラフォー女性に
向けて執筆した
「結婚相談所にダマされないぞ!」
も好評です。
詳しくはこちらからどうぞ!

婚活アプリでお悩みの方はこちらから

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。