婚活お役立ち情報

アラフォー女性におすすめ婚活本 ランキング5選!プラス1!

投稿日:2018年5月21日 更新日:

Pocket

婚活の勉強のために本を読みたい!

そう思っても

「どの本がいいんだろう?」

って思いますよね。

悩むアラフォー女性

そこで婚活小町が

「これ読んで婚活の時役に立った!!」
「この本のおかげで今がある!」

と思えるような本を6冊厳選致しました!

さっそく見ていきましょう!

 

第1位 「原因と結果の法則」 ジェームス・アレン

 

 

あらすじ

「原因と結果の法則」は、
実は100年以上前の
1902年に出版されています。
でも今読んでも少しも色あせません

それは
「環境はすべて
自分を映し出す鏡である」

という不変の真実を
伝えているからでしょう。

このシリーズ本は、合計4冊ありますが、
「自分を取りまく環境は、
自分自身の内面を映し出している」
という筆者の信念は4冊すべてに貫かれています。

 

婚活小町からのおすすめポイント

 

「これのどこが婚活本なの!」

と言いたくなるアラフォー女性も多いかと思います。

怒る女性

無理もありません。この本のどこにも

「年収1000万の男の人をゲットする方法」
「こうすれば結婚出来る100の方法!」

みたいなことは書いてありませんから。

でも婚活小町はこれを読んだことで
ものすごい衝撃を受けました。
新幹線の中で、
ページをめくる手が震えたのを覚えています

「いまの自分が結婚出来ないのは
自分の心掛けが悪いからだ!」

「周りが悪いんじゃない!
私が悪かったんだ!」

ショック

と愕然とし、自分の心がけを
直そうと必死で努力しました。
その結果・・・今に至ります。

いまでも時々読み返しますが、読むたびに
新しい発見があったり、
以前は解らなかったことが
理解出来たりして、
この本は飽きることがありません。

「なんでいつもこうなるのかしら」
「いい男が周りにいないのよね」
「自分ばっかり損してる・・・」

これが口癖のアラフォー女性におすすめです

 

 

第2位「ルールズ」エレン・ファイン シェリー・シュナイダー

 

 

 

あらすじ

本によって違いますが
(シリーズ本が何冊もあります)
一冊当たり30以上の
「素敵な男性を
手に入れるための守るべきルール」

が書いてあります。

「そんなに細かく???
無理よ!守り切れないわ!」

とお嘆きになるアラフォー女性も
多いかもしれませんが
ルールズは大切なことをこの5つに定めています。

※自分から男の人を追いかけないこと
※引くべき時はきっぱり引くこと
※自分自身をしっかり持つこと
※感情的に振舞わないこと
※身ぎれいにして笑顔でいること

ウエディングドレスを着た女性

 

いつも笑顔で清潔にオシャレして、
まずは自分の事で楽しく忙しく過ごすこと。
(学生なら学業、社会人ならまず仕事!)

男性が声をかけやすいようにふるまい、
ズルズルした付き合いはしない。

たいして親しくもない男性に
あけすけになんでも自分の事を話したり、
すぐに体を許すようなことはしないこと

・・・そんな風に振舞うことです

要するに、ステキな男の人に出会えて愛されたければ
「男の人が
追いかけたくなるような、
魅力あふれる女の人に
自分がなること」

・・・と全ての本を通して言っています。

 

婚活小町のおススメポイント

これは世の中のすべての女の人が読んだ方が
(出来れば若いうちに)
いいだろうなと思います

私が読んだのは
アラフォーになってから、
結婚を考えてからですが

恐ろしいほどに
ルール破りをしていました!!

男の人を積極的に迫ったり・・・
スグに誘いにのったり・・・
感情的に振舞ったり・・・

それなのに
「どうして私ってうまくいかないのかしら?」
なんて言っていたのですから、

当時の私はおバカとしか言いようがありません!
うまくいかなくて当然だったのです!!!

びっくりするアラフォー女性

ルールズを読んでその通りにして、
ちゃーんと結婚出来たのですから
これはおススメ本です

しかもルールズのいいところは
「ルールズを守って結婚して、
結婚してからも守り続けていると、

男の人がずーっと愛し続けてくれる」
ところです。

奥さんを愛している男の人は
家事や育児も
かなり積極的にやってくれます。

なぜそうなるのかも
きちんと書いてあるので
是非ルールズのシリーズを
全部読んでみてくださいね!
(もちろん婚活小町は
全部読破して婚活に挑みました!)

 

第3位「男が本当に考えていることを知る方法」
ぐっどうぃる博士

 

 

あらすじ

「男の人は恋愛中何を考えているのか」
「男の人はどのような気持ちで恋に落ちるのか」
「男の人は女の人をどのように見ているのか」

といったことを徹底的に男の人目線で
女の人に向けて書いています。

その冷静、いや冷酷な筆運びは
(それもそのはず、
ぐっどういる博士は理学博士)
女の人にとっては
ショックな内容かもしれません
でも読んでおいて損はありません!

とくにいつも男の人の
「都合のいい女」
になってしまう女の人は必見です!

 

おススメポイント

これは秀逸な本です。

婚活中にこの本を読んで、
私もかなりの衝撃を受けました
私は「男の人」を
知ったつもりになっていましたが、
本当は全く理解していなかったのですね。

結婚してもう9年が過ぎますが、
この本を読んで学んだことは
今でも生かされています。

「どんな時代になっても
この本に書かれていることは
女の人の心を打つ」

と言えるでしょう
(これが言える本は本物です。
なかなかありませんが・・・)

アラフォー女性の
「幸せな結婚生活につながる
婚活に必要な事」は

※自立していること(経済的・精神的)
※男性という生き物を理解していること
※男の人の気を引くテクニックを持っていること

の3つだと婚活小町は思います
そのうちの
「男性という生き物を理解している」は、
なかなか難しいのですが、
この本を一冊読んでおくだけで、
大分違ってくると思いますよ。

 

第4位「この人と結婚するために」 ジョン・グレイ博士

 

 

あらすじ

「男は火星からやってきた」
「女は金星からやってきた」

の有名なキャッチフレーズでおなじみの、
ジョン・グレイ博士。

この本も「男女の違い」をベースに
「出会い~結婚」までのステップを
5段階に分けて説明。
故大島渚監督が訳したものが多いですが、
この本は秋本康さんが
訳しているせいか、結構読みやすいです。
(ジョン・グレイ博士は
たくさん本を書いていますが、
どれもおススメです)

 

おススメポイント

私は「アラフォーで婚活、結婚、出産・・」
という流れを経験して、今幸せに暮らしていますが

これからの時代
「幸せな結婚生活が出来る女性は
(アラフォーに限らず)
男性という生き物をキチンと理解し、
受け入れることが出来る人だけ」
だと思います

男の人は女の人とはかなり違った存在です。

たとえば雨が降ってきたとき女の人は

「ああ、雨だわ!
洗濯物干してきちゃった~!がっかり!

そうそう今日の靴は防水仕様だったわ!
よかった!

明日はデートなのにどうしよう・・・
服を考え直さなきゃ・・・。

あ~髪の毛がぺったんこになるかも・・」

・・・くらいのことは
パソコンを叩きながら簡単に
同時進行で考えますが

男の人は
「ああ。雨だね」
で終わりです。

雨

性的な事となると、
まったく違った存在になり、
トラブルのもとになるのは日常茶飯事。

そこで

「男ってどうしてこうなのかしら!
バッカじゃないの!」

「あ~あ、私の周りにはいい男がいないわ。
理想の男は
どこにいるのかしらねえ」

となるか

「男ってしょうがないところも
たくさんあるけど、
・・・・そういうもんよね(笑)」

になるかでその女性の未来は
大きく変わってくるでしょう。

別れみち

確かに男の人は子供っぽいところもあるし、
すぐ忘れるし
同時進行や健康管理が苦手です、。

そんな男の人から
「最高の愛情を
引き出すことが出来るかどうか」

それは

「男の人を理解している、
性質を受け入れている」

かどうかにかかっています。

 

第5位 「あらしのよるに」 きむらゆういち

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小説あらしのよるに (小学館文庫) [ 木村裕一 ]
価格:596円(税込、送料無料) (2018/5/21時点)

 

 

※あらすじ

嵐の夜、真っ暗な小屋で偶然出会った
オオカミのガブとヤギのメイ。
二人はお互い誰かも解らない、
暗闇の中で友だちになります。

じつは相手がオオカミだった!
ヤギだった!
ということが解ってからも、
葛藤を抱えながら
仲よくしていきますが、
おたがいの群れに二人の関係が
知られることとなり、
二人は一緒に逃げ出します。

 

 

逃げ出してから、
2人(2匹)の仲はなんだかぎくしゃく・・・。
メイはガブの
「動物を食べる(殺す)」という、
自分の性質とあまりにも違うことに
違和感を感じ始めます。
でもガブは動物を食べないと生きていけません。

さあどうする?
せっかく逃げたのに、
2人(2匹)は
うまくやっていけるのでしょうか?

絵本でも何冊か出ていますが、
小説バージョン、お勧めです。

 

婚活小町のおススメポイント

大好きだったはずのガブとメイが、
いざ一緒に暮らし(逃げ出し)始めると、
育った環境の違いが
大きく影を落とし始めます。

大好きだった仲良しの彼と、
イザ結婚・・・となったとき、
お互いの育った環境、考え方が
余りに違うことに不安になる・・・。

そんなことで今悩んでいるアラフォー女性は
きっといると思います。

悩むアラフォー女性

メイにも、ヤギのBF・タプがいました。

そのタプと一緒にいれば、
こんな辛い思いをしなくても済んだかも・・・
みんなの言うとおりに
していればよかったのかも・・・

そう思ってしまうメイ。
ガブもそんなメイを気遣って、
隠れて夜中に小動物をコッソリ食べて
空腹を紛らわします。
本当はがっつり肉が食べたいのに・・・。

 

 

どん底の気持ちの中、
メイはキツネが狩りをして、
獲物を家族に分け与える
姿を見てハッと気づきます。

「ガブはオオカミ、
狩りをしないと生きていけないんだ。

ガブはわたしとは食生活が全く違うんだ」

メイが大切なことに「気づき」、
大きく成長するシーンです。

その後、メイはガブが
狩りに行っても全く気にならなくなり、
以前よりガブと仲良しになります。

 

結婚って
「価値観や考え方、同じ人とするもの。
そうでないとうまくいかない」
そう思っているひとが多いかもしれません。

でも一緒に暮らした親や兄弟でさえ
考え方は違います。
自分とまったく同じ価値観、考え方の人が
果たしてこの世にいるのでしょうか。

結婚して9年の婚活小町が思うことはこれ。

「結婚してうまくいくのは
相手が自分と違うと認めて
受け入れているときだけ」

そもそもその人に惹かれるのは
自分と違う所があるからです

メイもガブと知り合ってからは、
世界が広がって、世界が変わったと感じ、
もうヤギだけの世界には戻れない・・
と感じるようになっていきます。

穏やかな気持ち

 

自分と違った人は
「自分の知らない世界」を見せてくれて
「成長させてくれる人」なのです

結婚って
「違ったところのある二人が
補いあっていくもの」
そう思っていた方が楽ですよ。

 

ちなみに、ガブがメイを食べたくて
葛藤している様子は
「大好きな彼女に
手を出したくて葛藤しているさま」

です。

男の人は大好きであればあるほど
こんなに葛藤するんですね。
可愛いとおもいませんか(笑)

 

 

番外編 「色で美人に生まれ変わる!7daysレッスン」
今井志保子

 

 

 

あらすじ

いわゆる「カラーコーディネート」の本です。
他と違っているのは
解りやすくて、興味深い言い回しをしているところ。

普通カラーコーディネートは「春夏秋冬」に分けて
「秋顔」「冬顔」などと言いますが、
この本では、まず
「ゴールドタイプ」か「プラチナタイプ」
に分けて、その後

ゴールド・・・「楊貴妃」「アフロディーテ」
プラチナ・・・「小野小町」「クレオパトラ」

に分けます。

このあたりちょっとテンションアップしますね!

色彩をつかって
「自分を美人に見せる」テクニックが満載です
イラストもとてもきれいで可愛らしく、
ただ眺めているだけでも楽しめますよ。

 

婚活小町のおすすめポイント

「婚活のためにおしゃれをしたい、しなきゃ!」
という時に、ブティックの店員さんに
アドバイスを求める人は多いかもしれません。

でも!
違うのですよ!

店員さんは
「服を売るのが仕事」なのです。

あなたに似合う色やデザインを
アドバイスするのが仕事ではないのです!

バツ印をする男性

婚活をするにあたっては、
多少お金がかかっても
このような本を買ったり、カラーコーディネートの
プロにアドバイスをしてもらう事をお勧めします。

「自分の好きな色・デザイン=似合う」
という訳では絶対にないし、
「自分の好きな色・デザイン=男の人受けする」
訳でもありません。

私はおしゃれの理論が好きで、
よくこのような本を読んだりします。
まだこのような、
カラーコーディネートが普及してない
大学生の頃にはセミナーに行っていました。

オシャレを学んでいくと、
こんなことに気づきます。

「オシャレとは、
自分を魅力的に
トータルプロデュースすること」

自分をプロデュースするには、
自分を客観視出来ないといけません。
この「自分を客観視できること」は
オシャレだけでなく、
婚活においてはとっても大切なのですよ。

 

おすすめの婚活本 まとめ

いかがでしたか?

1位から5位は主に内面からの勉強。
番外編は外見からの勉強にしてみました。

 

ちょっと古い内容のものも多いですが

「いい本は何年たっても
人を感動させる」

「いい本はいつの時代も
人に気づきを与える」

ものです。

 

ここに挙げたものは、
10年たっても100年たっても
色あせない内容ではないかな
・・・そう思います。

 

成功する婚活に
「学び」と「成長」は欠かせません。
皆さんの婚活がうまくいくことを祈っています。

 

↓↓大切なデートに着ていく服にお困りの方は
エアークローゼット↓↓



エアークローゼットって何?という方はこちらをクリック

-婚活お役立ち情報
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エアークローゼット|アラフォー女性の婚活フアッションの悩みを解消!

  アラフォー女性が 婚活のデートの時に一番悩むことって 「何を着ていったらいいか わからない!!!」 ではないでしょうか。 もしくはこんな感じでしょうか。 毎日アラフォー女性は 夜遅くまで …

占い

【電話占い】ヴェルニは結婚に悩むアラフォー女性を救ってくれる!

婚活中のアラフォー女性は とかく不安になるもの。 「いつ結婚出来るのか知りたい」 「この人とうまくいくのか知りたい」 「彼が運命の人なのか知りたい」 ・・・と思うのは当たり前。 平日はお仕事、週末は婚 …

HANAオーガニックリセットシャンプー3WAYトリートメント

HANAオーガニックリセットシャンプー口コミ 白髪染めであなたの髪が泣いていますよ!

若々しく見せるために やっている白髪染めが 「強烈に髪や地肌を痛めている」 「白髪染めをしているから パサパサ、キシキシになっている」 と言ったら・・どうしますか? 男性はもちろんパサパサ髪より しっ …

ドゥクラッセのマジカルサーモコート、アラフォー女性が着てみた感想は?

寒くなってきましたね。 そろそろダウンの季節です。 でも・・・ダウンって太って見えませんか? とはいえダウンを着ないと 寒くて耐えられない! でもダウンは太って見えるから嫌・・・。 そんなあなたに救世 …

初めまして!
アラフォー女性専門の
「結婚相談所アドバイザー」
婚活小町です。

2008年、36歳のお正月に
「よーし、今年中に絶対に結婚する!!!」
と決めて必死の努力。

その甲斐あって
2008年の12月20日に結婚相談所で
現在の夫に巡り合うことが出来ました。

「結婚を急ぐアラフォー女性は自然な出会いを待つより結婚相談所に行った方がいい。でもどこがおススメなのか、解らないのではないか」

と思い、このサイトを立ち上げました。

結婚相談所で
こんなはずじゃなかった・・・
と言いたくないアラフォー女性に
向けて執筆した
「結婚相談所にダマされないぞ!」
も好評です。
詳しくはこちらからどうぞ!

婚活アプリでお悩みの方はこちらから

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。