婚活お役立ち情報

アラフォー女性の婚活がうまくいかないときの原因と対策

Pocket

 

婚活をしていても、

「なんだかぜんぜんうまくいかない・・・」
「もうやめちゃおうかな・・・」

悩むアラフォー女性

そんな気分になるのはよくあること。

ただ単に疲れている、無理なスケジュールを組んでいるという
こともありますが、もっと根の深い問題が控えていることも。

そこで今回は
「婚活がうまくいかない時の原因と対策」
を考えていこうと思います。

婚活がうまくいかないその原因

1「条件」で相手を見ている

婚活がうまくいく人ほど
「自分と気が合うか」で見ています。

そして条件よりも
「自分と気が合ったら、それでよし」
として結婚に踏み切ります。

でもうまくいかない人は、
たとえ気が合う人であっても

「でも、年収が」
「でも学歴が」
「でも顔が」

と細かいことにいろいろ文句を
言ってきます。

でも「自分の希望100%な人」は
はっきり言って

1000人に1人いるかいないかです。

そしてその1人が自分を選んでくれるかどうか
・・・・わかりませんよね。

「恋愛にこだわりすぎている」

女の人の多くは

「しっかり恋愛して、
その後で結婚したい」

と思っています。
それはいいのですが、それが行き過ぎると

「なんかピンとこない」
「大好き!って気持ちにならない」

ということになり、

「この人との結婚はやめておこう」

ということにも。

恋愛と結婚ははっきり別のもの。
最初からお互い熱烈に惹かれて、
そのまま電撃的に結婚・・・
は普通の婚活ではあまりないパターンです。

結婚式

とりあえずは
「いい人だなと思えた」
「この人といるとなんでも言える」
と思えたら、お付き合いを
進めてみるようにしましょう。

結婚してからも幸せな出会いは

「女性の方があまり
乗り気ではなかったけれど、

男性の誠実な態度で好きになった」

というパターンが多いことも
参考にしてくださいね。

自立していない

驚くべきことですが、結婚相談所に
30を過ぎているのにもかかわらず
親と一緒に来る人がいるそうです。

そしてそういう人は何かというと
「母と相談します」
・・・これではうまくいきません。

バツ印をする男性

そこまでいかなくても、
ずっと実家暮らしで、
家事一切を母親にしてもらって
稼ぎは自分のお小遣い。

これでは「新しい家庭を築く」
ことは難しいです。
30も半ばを過ぎると、
親も一変して、実家の近くに住むように
うるさく言ってきたりします。

結婚は親と離れて
新しい家庭を作ることです

親と離れられないでいると、
婚活は難航の一途です。

婚活がうまくいかないときの対策方法

では婚活がうまくいかない場合の
対応方法は
どうしたらいいのでしょうか?

上で挙げたものを直していくのが
一番いいことですが、
もう少し具体的な方法で
対策を練ってみましょう。

ネット婚活がうまくいかない場合

写真を替えてみる

・・・意外かもしれませんが、
男性は女性のプロフィールを
あまり重要視していません。

写真を見て
「会いたいか会いたくないか」
を決めているのです。

そこで自分が登録している写真を見て、
写りがいいものに変えましょう。

オーパスは写真が命

おすましし過ぎならカジュアルなものに、
カジュアルでうまくいかないなら
きちんとしたものにしましょう。

また、プロフィールに、
もしネガティブなことを書いていたら

すぐにやめましょう。

女の人をだまそうを思っている
悪い男はそういった女の人を狙ってきます

夜に会ったり、体の関係を
すぐに持ったりしない

夜に会ったりすると、
アルコールが入ってしまうので
体の関係をあっさり持ったりしがちです。
(それが目的の人もいるでしょう)

「このサイトは妙な男しかいない!」
と嘆く前に

自分で自分の身を守るように
しましょう!

 

初めてのデートは

「お昼・お茶・一時間」

待ち合わせ場所のカフェ

これをモットーに
軽めに切り上げてください。
大切にしてくれる男の人なら
これでも機嫌よく対応してくれるはずです。

結婚相談所でうまくいかない場合

とにかく相談してみる

・・・大概の結婚相談所は
自分担当のカウンセラーがついています。
その人に心を開いて相談してみましょう。

サポートがシステム化
されていない結婚相談所は、

自分から相談できるかどうかが
婚活成功のキモです。

そしてアドバイスしてもらったことは、
素直に従いましょう。

指をさすアラフォー女性

困ったときに人に頼ることも大事ですが、
婚活ノートなどをつけて、
自分をきっちり振り返ることも大事です。
婚活ノートの詳しい付け方はこちらから

また、結婚相談所でも
写真は婚活成功を左右します。
きれいに撮れている写真を
お金を払ってでも取った方が無難です。

 

休会制度を利用する

とはいえ、婚活がうまくいかないときは
思い切って休むことも
ひとつの手です。

ネット婚活を休むのはサイトを見ない、
退会するということで
比較的簡単なのですが、
結婚相談所では
休会制度を持っているところと
持っていないところがあります。
無料説明会に行くときは、
そこをしっかり確認しておきましょう。

 

婚活がうまくいかない まとめ

婚活は長引いてくると疲れてくるし、
ますますうまくいかなくなってきます。

なので
「条件・恋愛にこだわらない」
「きちんと自立する」
ことはいちば大事ですが

万が一のために結婚相談所に入会するときは
「休会制度のある結婚相談所を選んでおく」
ということも大事です。

婚活がうまくいかないときは思い切って休んで、
元気な体で婚活を再開させましょう!

婚活がうまくいかな過ぎて
「婚活地獄」になった人はこちらをクリック!

 

大事なデートに着ていく服にお困りなら
エアークローゼットをどうぞ



 「エアークローゼットって何?」というかたは
こちらをクリック

こちらの記事もおススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。